海外ウエディングのメリット

海外ウェディングとは、名前の通り海外で結婚式を挙げることを言います。一昔前までは海外で結婚式なんて芸能人のすること、お金をかけすぎ気合いが入りすぎといったイメージを持たれがちでした。しかし、最近では結婚式の多様化がすすんでおり、その中の一つとして海外ウェディングを選択するカップルも増えています。

海外で結婚式をするということで招待客を絞ることができるのが第一のメリットです。親族も両家の両親と兄弟のみ、とか新郎新婦のみ、というように招待客を限定することができるので悩ましい挨拶をする上司を決める手間や、招待する会社の関係者決めや人数調整といったものを省くことができます。また、人数を少なくすることができるために費用も抑えられることが多いです。新婚旅行を兼ねて行くことができるという面でも節約になり、海外渡航費用を含んでも一般的な結婚式よりリーズナブルなことがあります。

そして、自分たちらしいオリジナリティを出すことができます。従来の結婚式というものはある程度決められたデフォルトの中で自分たちの希望や予算に応じて選ぶのが主流でした。そのため、どの結婚式もだいたい似ているものでした。しかし、最近は他の人とは違うオリジナリティのある結婚式を行いたいと考える人が増えています。そのような他の人とは違う結婚式にする工夫として、海外で結婚式をするということは注目を集めているのです。